ASSOLUTO

ASSOLUTO | 日記、ゲーム、モンスト攻略・考察ブログ

日記からゲーム攻略、考察やアニメ、映画の感想を掲載するブログ


重要なお知らせ

ASSOLUTOブログを閲覧いただきありがとうございます。

ご好評を頂いておりますモンスト関連の記事ですが、今後は「モンスト!まとめーじぇんと。」様にて掲載していただける事となりました。
詳細はこちら


過去記事でお探しの記事が見つからない場合は「モンスト!まとめーじぇんと。」様にてご覧ください。


【モンスト】リセマラ 初心者向けオススメモンスター紹介

モンスターストライクの初心者向けリセマラモンスターを私の独断と偏見でオススメします!リセマラは唯一獲得モンスターが選べる貴重な機会です。しっかりと自分に合ったモンスターを選びましょう。

リセマラランキング等など世間に多けれど、初心者に配慮した記事等は見かけないので勝手に作っちゃいました。

 

先にオススメモンスターから

ガブリエル

ルシファー

アーサー

 

言わずと知れたこの3体ですが、初心者向けに性能の解説をします。順位や順番などはなく、この3体ならすべてオススメです!リセマラを終了して良いでしょう。

その他、獣神化モンスターアリスダルタニャン卑弥呼天草四郎ロビンフッド等が他Webサイト等でオススメとして散見されますが、私はあまり初心者にこれらのモンスターはオススメしません。理由も後ほど

 

目次 

 

オススメモンスター

ガブリエル

2016年始に実装された比較的新しいモンスターです。
進化が非常に優秀なため、初心者の難関でもある神化素材集めの必要がありません。

友情コンボ

電撃

進化の友情である電撃が非常に強く、たとえ敵が重力バリアをもっていたとしても近づくだけで他のモンスターが友情コンボを発動し、大ダメージを与えられることから殆どのステージに有効で汎用性も抜群です。

 アビリティ

アビリティも光属性キラー、闇属性キラー、アンチダメージウォールと非常に優秀です。2種のキラーによって光属性、闇属性には絶対有利に立てるのに加え、アンチダメージウォールがもともと付いているので初心者にありがちな「ゲージをミスって死亡」ということがありません。

ストライクショット

ストライクショットもオールアンチ(ギミック無効化)の貫通変化と、最初は扱い難しいかと思いますが、真横打ち(通称:横カン)や真縦打ち(通称:縦カン)慣れてくると安定して大ダメージを期待できます。

デメリット

超絶降臨への適正があまりなく、行けたとしてもイザナギや上級者向けにツクヨミといったところでしょうか。さらに強いて言えば、月末~月初めに行われる超獣神祭ガチャの限定キャラのため、リセマラ期間が限られるという点でしょうか。

 

ルシファー

2015年始に実装されたモンスターで、1年以上前から頂点に君臨し続けるモンスターです。ガブリエルの登場でリセマラでは時代遅れと言われていますが、全くそんなことはありません。初心者にオススメする理由としては、進化も非常に優秀で序盤も進めやすいという点です。

友情コンボ

進化:プラズマ

少々クセのある友情コンボで、ルシファーに当てるとそこから線で繋がり、線上に居るモンスターへダメージを与えるというものです。
今後クシナダ等を手に入れた際に同じ友情がでるので序盤から練習もできます。

 

神化:エナジーサークルL

配置が難しいですが、ボスの弱点に当てるだけでこの一つの友情コンボだけで50万程のダメージを与えることができます。

 

アビリティ

進化

進化のアビリティは重力バリアで、序盤に進めるノーマルダンジョンや一部降臨では非常に役に立ちます。

 

神化

神化のアビリティはバリア、アンチダメージウォールとなっており、このバリアが約10000ダメージまでの攻撃を無効化します。モンストの世界ではダメージを完全に無効化するという要素が非常に少なく、毒なども防ぐことができる非常に優秀なアビリティです。
アンチダメージウォールも付いていますが、ガブリエルと異なり、こちらはゲージショットを成功させる必要があるので、「ゲージをミスって死亡」には注意が必要です。

 

ストライクショット

進化

進化のストライクショットは自身の能力アップ、ビットンブレイカーとなっており、序盤のうちからビットン破壊の役割を担わせたり、スピードアップ系のストライクショットの練習にもなります。ある程度の汎用性と強さを持ったこの進化ルシファーが居れば序盤では困ることは少なくなります。

 

神化

神化のストライクショットは味方を動かす通称:大号令です。

ストライクショットに至っては味方全員の動き方を考えれば、200万以上の
ダメージを出すことが多々あります。しかもこの間味方はダメージウォールや地雷等でダメージを受けることはありません。(ルシファー自身は受けるので注意です。)

 

デメリット

ガブリエル同様、こちらも超絶降臨への適性が多くはなく、イザナギや超上級者向けに大黒天に行けるくらいでしょうか。ガブリエル同様、超獣神祭ガチャの限定キャラのため、リセマラ期間が限られます。

アーサー

初期から居る、重鎮キャラクターで一時期は猛威を振るっていましたが徐々に廃れ、神化が実装されて返り咲いたモンスターです。アーサーを使うのであれば神化一択なのですが、素材モンスターの獲得が初心者には難しく、少々ハードルが高いです。しかし、それを乗り越えた時には十分すぎるほどの強さを誇ります。

アビリティ

アビリティがアンチ重力バリア、アンチダメージウォールとなっておりさらにゲージショットがありません。この両方のギミックに対応しているだけで非常に汎用性が高く、ダメージウォールに入ってしまい「ゲージをミスって死亡」という心配はありません。

友情コンボ

友情がロックオンワンウェイレーザーELに加え十字レーザーLを持っており、雑魚だけでなくボスに対しても高火力を発揮します。

ストライクショット

ストライクショットは狙った方向にレーザーを打ち出しますが、どの属性のボスでも100万以上は出せる安定したストライクショットを持っています。その他メリット

その他メリット

アーサーを持っていれば、ノーマルダンジョン効率よく回れるため、ランクも上げ易く、その分スタミナも増えます。スタミナを増やすことで効率よく降臨が回れるため、運極作成なども早くなってきます。

また、一部超絶にも適正があります。阿修羅、ヤマトタケルツクヨミには最適性とまでは言えませんが、ある程度の活躍を見込めます。

ガブリエル、ルシファーとは違い、殆どのガチャで排出されるため、リセマラ期間なども限定されません。

 デメリット

友情コンボ、ストライクショット共にレーザーであるため、レーザーバリアがあるステージでは活躍できません。

 

その他キャラクターをオススメしない理由

その他、獣神化モンスターアリスダルタニャン卑弥呼天草四郎ロビンフッド等をオススメしない理由をご説明します。
獣神化モンスターはまず、進化、神化させた後、獣神竜というレアなモンスターを5匹も使用し、獣神化させなければなりません。
この獣神竜の取得が初心者では非常に厳しい状況になるかと思います。スタミナを50も使うクエストで取得しなければならない上に、超レアドロップですので、初心者が一人で作ることはまずできません。もちろん、友人にお手伝いをお願いしたり、ランクが高く、運極のいるアカウントが別に用意できているのでしたら、獣神化キャラクターでリセマラを終了しても良いかと思います。

アリスダルタニャン卑弥呼天草四郎ロビンフッドについては確かに非常に強いモンスター達です。
しかし、上記の3種とは異なり、やや汎用性にかける部分があります。使用したとしても塔の上層や、爆絶等、上級者向けのステージが多いです。
リセマラは唯一獲得モンスターが選べる貴重な機会です。初心者が始める際には、基本的にはどこへ連れて行っても問題にならないモンスターをオススメします。
汎用性が高く、強いモンスターで開始し、オーブが溜まってからこれらのモンスターをガチャで狙った方が良いでしょう。

 

まとめ

初心者の方にリセマラの参考にしていただければ幸いです。

上にも書きましたが、リセマラは唯一モンスターを選べる貴重な機会です。

この3種以外にも自分に合ったモンスター等がいるかもしれません。これら3種は無課金でも長く続けていれば、いずれ当てられるモンスターですので、すべて鵜呑みにせず、気に入ったモンスターが居れば始めましょう!