ASSOLUTO

ASSOLUTO | 日記、ゲーム、モンスト攻略・考察ブログ

日記からゲーム攻略、考察やアニメ、映画の感想を掲載するブログ

【モンスト】獣神化アラジンを実際に使った評価・感想

f:id:assoluto:20160525010835p:plain

 

いよいよ獣神化が実装されたアラジンについて、以前ステータスの記事を書きましたが、実際に使ってみた評価・感想を書きます。

あくまで個人の使用感ですので、すべて鵜呑みにせず、実際に使用してみたり、持っていない方もフレンド枠などで出た際には是非使用してみてください。

 

 

 

前記事

www.assoluto.link

 

目次

 

評価

ステータス

基礎+タス(合計)

HP:20434+4000(24434)

攻撃力:23724+3250(26974)

スピード:291.40+44.20(335.60)

さすがは獣神化、高ステータスで申し分ありません。HPも非常に高く、 攻撃力もゲージショット成功時は32368となりかなりの攻撃力を有します。実際に使ってみても直殴りは非常に強く、スピードも標準以上に備えているためステータスは非常に優秀といえます。

 

アビリティ

ADW/闇属性耐性
ゲージ:アンチワープ

 こちらも非常に優秀です。ほぼ同じアビリティを持つモンスターとして大黒天がいますが、こちらは闇属性耐性を持っているため、闇属性に対しては絶対優位に立ちます。アンチダメージウォール、アンチワープに対応できるため、汎用性も高いと言えるでしょう。

 

友情コンボ

エナジーサクルM
副友情コンボ:拡大爆破弾

 友情コンボは獣神化モンスターの中では火力として少し劣ります。レーザーバリアの影響を受けない代わりに位置取りが難しく、あまり火力としては信頼できないエナジーサークルM。副友情コンボの拡大爆破弾は進化ダルタニャンと同じで敵から離れているほどダメージが出ますが、離れた距離から発動しても単体へ30万程のダメージ。大きく離れることができれば白爆発のような大きな爆発となり、ボスなどにはダメージが出せます。さらには一番近い敵を狙うという仕様のため位置取りが重要です。近くに敵が居なく、ボスの配置が距離を取れるステージ、反撃モード時に遠くでも攻撃を受けられる状況であれば火力は高くなります。

これまでの獣神化モンスターは広範囲に攻撃でき、単体としても高ダメージを与えるモンスターが多く、アラジン単体としては友情コンボの火力不足感が否めません。拡大爆破弾は友情コンボの誘発が可能なため、火力はパーティ構成にも依存するところがあります。

 

ストライクショット

SS1:自身のスピードとパワーがアップ&反撃モードになる

(攻撃力1.1倍、速度2倍、4ターン反撃モード)

SS2:自身のスピードとパワーがアップ&反撃モードになる
(攻撃力1.5倍、速度12倍、8ターン反撃モード)*1

 ストライクショットは8ターンで打つことができ、反撃モードも4ターン継続します。

こちらの使い勝手は非常によく、拡大爆破弾との相乗効果で攻撃を受ければ敵のターンでも攻撃でき、さらに味方の友情コンボを誘発できます。さらに20ターン貯めれば、8ターン継続の反撃モードにもすることができ、この8ターン終了後にはまたストラクショットが打てるため、継続して反撃モードになることが可能です。さらにこの短いストライクショットは擬似的にアンチ魔法陣の効果も得られ、非常に優秀です。

 

総評

友情コンボは火力不足感が否めませんが、ステータス、ストライクショット、アビリティは非常に優秀です。味方の友情コンボを誘発できるため、アラジン本体を含め味方の位置取りを気をつければ大きな火力となります。

が、しかし、他の獣神化モンスターとは違い、とても扱いが難しく、アラジンを含め、パーティ全体の位置取りを常に考えなければ火力を出すことができません。ですので、マルチプレイでの使用は難しく、使い勝手は良くありません。状況によっては単体でも火力を出すことが可能です。近くに雑魚がおらず、ボスの配置がステージの中央でない場合など、かなり限定された状況において火力が出せます。さらに、光属性でアンチダメージウォール、アンチワープの同じアビリティセットでは非常に優秀な大黒天がいるため、単体で火力を出せるこのモンスターと比較されやすく、使用するならば大黒天を選びがちになってしまします。

今現在のところ、獣神化アラジンの性能では活躍できるクエストが非常に少ない点もマイナス評価となってしまします。

 

感想

アビリティが優秀にも関わらず、ずっと活躍の場がなかったアラジンが獣神化するということで、非常に嬉しいのです。しかし、獣神化してもやはり活躍の場が少ないという結果になってしまったのではないでしょうか。

他獣神化キャラクターと比べてしまった場合、劣ってしまうという評価しかできない状況です。前評通り、良くも悪くも"無難"な性能となってしましましたが、性能自体は優秀であり、限定的ではありますが火力を出せる場面もあるため、今後活躍の場が出来ることを期待しています。

現在、公式では反撃モード時に予期しない挙動が確認されていると報告されています。この挙動が修正された時にまた少し違った使用感になっていることを切に願います。

 

*1:ストラクショットの攻撃倍率、速度倍率はモンストTODAY様より引用

千夜一夜の英雄 アラジン 概要 - モンストTODAY