ASSOLUTO

ASSOLUTO | 日記、ゲーム、モンスト攻略・考察ブログ

日記からゲーム攻略、考察やアニメ、映画の感想を掲載するブログ

【モンスト】縦カン、横カンを確実に決める方法!Android向け

今回はAndroid向けの記事です。iOS(iPhone)の方は非対応ですので、ご容赦ください。

アプリのインストールは必要ありませんが、開発者向けオプションを表示させる必要があります。(後述)

Androidの機能をモンストで活かそうというものですが、中にはチートと同様のように捉え、自分の技術でもないので不快に思われる方もいらっしゃるかもしれません。決して不正行為等ではありませんが、一部不快に思われる方も居るということだけは予めご認識ください。

 

 

目次

 

 

そもそも縦カン、横カンとは?

縦カンとは真縦に弾いてカンカンすること、これと同様に横カンは真横に弾いてカンカンすることからそう言われています。

モンストはステージが難しくなるほど、ストライクショット溜めや弱点カンカンなど、縦カン、横カンが重要になってきます。塔の上層にいけばほぼ必須といえるほど重要な技術です。 

しかし、縦カンは画面の端をなぞればほとんどの方ができますが、綺麗な横カンを確実に決められるという方はどれほど居ますか?(私には無理でした…)

 

そこで、Androidを使用している方なら確実に縦カン、横カンを決められる方法をご紹介します!

 

前準備 開発者向けオプションの表示

設定確認

f:id:assoluto:20160528003932p:plain

Androidの設定画面のシステム欄より、「開発者向けオプション」が表示されていることをご確認ください。(一部端末によっては表示が異なります)

表示されている場合は本手順は必要ありません。されていない場合、下記手順を実施してください。 

 

開発者向けオプションの表示方法

f:id:assoluto:20160528005958p:plain

先ほど同様、設定のシステム欄から「端末情報」を選択してください。

そうすると端末情報が表示されますので、「ビルド番号」の部分を7回タップしてください。

そうすると「あなたは今開発者になりました!」や「開発者向けオプションが有効になりました」といったメッセージが表示されます。

 

f:id:assoluto:20160528003932p:plain

これで再度、設定へ戻り、システム欄に「開発者向けオプション」が表示されたことをご確認ください。

 

タップ位置を表示する設定

f:id:assoluto:20160528012017p:plain

確認した時同様、設定のシステム欄から、「開発者向けオプション」をタップしてください。開発者向けオプションが表示されますので、中段までスライドし、「ポインタの位置」をオンに設定してください。

 

f:id:assoluto:20160528012219p:plain

そうすると画面上部にバーが現れ、画面にもタップ位置が表示されるようになります。

以上で設定は完了です。

 

縦カン、横カンのやり方

タップ位置が表示されていればやり方は非常に簡単です。

f:id:assoluto:20160528013759p:plain

画面をタップすると、現在タップしている位置が十字で表示されるようになっています。さらに今までスライドした位置も線で表示されるため、この線の開始位置に現在タップしている十字の横軸を合わせることで、真横に弾くことができます。

同様に、縦軸を合わせると、真縦に弾くことができますが、こちらは画面の端をスライドしても可能です。(線が見えるので、縦軸がズレていないか確認はし易いです。)

 

まとめ

タップ位置が線で表示されるため、最初は邪魔に思うかもしれませんが、慣れると意外と平気なものです。

これをやるのとやらないのとでは高難易度クエストのクリア率が明らかに変わってきます。今までやっていなかった方も一度お試し頂ければと思います。

ジェスチャーツール等、横カンをするアプリ等もありますが、指を離すタイミングを決められない等、ゲージショットに対応していないものが多いです。

最初に申し上げた通り、チート同様に考える方や、自分の技術ではないと思われる方など、やはり不快に思われる方も居るようです。そういった方への配慮は忘れないようにしましょう。