ASSOLUTO

ASSOLUTO | 日記、ゲーム、モンスト攻略・考察ブログ

日記からゲーム攻略、考察やアニメ、映画の感想を掲載するブログ


重要なお知らせ

ASSOLUTOブログを閲覧いただきありがとうございます。

ご好評を頂いておりますモンスト関連の記事ですが、今後は「モンスト!まとめーじぇんと。」様にて掲載していただける事となりました。
詳細はこちら


過去記事でお探しの記事が見つからない場合は「モンスト!まとめーじぇんと。」様にてご覧ください。


【モンスト】新イベント「リコルの大冒険」のガチャ限「リコル」「ベルスター」「スキッティ」、降臨モンスター「ヴェローナ」「ゴルディ&バルディ」の事前評価、感想

f:id:assoluto:20160601085041p:plain

 

6月な新イベント「リコルの大冒険」が始まります。

すでに公式の使ってみた動画等もアップロードされていますが、今回は今ある情報を集約して、事前の評価感想をまとめてみました。

 

 

実装前の動画や解析情報を元にした、個人の主観での評価感想すので、ご注意ください。

 

 

目次

 

公式情報、動画 

www.monster-strike.com


新ガチャ「スキッティ」「リコル」「ベルスター」新アビリティのレーザーストップにシャンバラ適正キャラも登場!【モンスト公式】

 

 

ガチャ限モンスターのステータス、評価、感想

モンスターのステータスや解析情報はモンストTODAY様より引用させて頂いています。

 

リコル

神化:魔に魅せられし者 リコル

f:id:assoluto:20160601080650p:plain

 

進化:自由の勇者 リコル

 

f:id:assoluto:20160601080707p:plain

 

評価

 注目すべきはやはり神化のレーザーストップ。エヴァコラボで綾波レイ進化前に隠しアビリティのような形で実装されていました。8ターン乱打でボスに張り付きレーザーを受ける事で味方への被害を最小限に留めることができます。さらにアンチブロック、アンチウィンドウも持っているため、ブロックの影響を受けずに張り付く事ができ、かつウィンドウで位置がずれることもありません。さらに砲撃型のため、張り付いた後のフレア友情が強力なダメージソースともなります。

神化はステータスは低いものの、レーザーが強力なボスへの盾役、友情コンボがダメージソースとして使用できます。

一方進化はステータスが非常に高く、魔王キラーLが素アビリティとしてあるため、魔王に対しては高火力が期待できます。

 

感想

神化一択でしょう。レーザーストップ は確かにおもしろいのですが、ギミックへの対応がなく、使い所はかなり限られるかと思います。ダメージを抑えるのであれば、おやゆび姫ティアラ等もギミック対応が充実していますし、防御力UP系の友情モンスターは増えてきています。レーザーが非常に厄介なボスモンスターが現れない限り、あまり活躍の場がないのでは?という印象です。

ベルスター 

神化:狂気の隠者 ベルスター

f:id:assoluto:20160601080725p:plain

進化:叡智の賢者 ベルスター

f:id:assoluto:20160601080739p:plain


評価

神化が闇版マモンに近く、さらにSSターン短縮も付いているため頻繁に使うことができます。また、友情がアヴァロンと同様のリワンドブラスター+短距離拡散弾であるため、非常に強力な火力となります。 進化も素アビリティにキラーがあるため、友情のリワンドブラスターに神キラーが乗り、光属性の神に対しては効果力が期待できます。

 

感想

 こちらも神化一択。マモンには飛行がついているため、ギミック対応としては一枚落ちますが、リワインドブラスター+短距離拡散弾は非常に強力です。さらにSSが16ターンと短いうえにSSターン短縮までついているため、1クエスト内で何度も打つことが出来るかと思います。敢えて欠点を言うならば、ギミック対応がAGBのみのため、連れていけるクエストが限られる点とパワー型のためSSターン短縮が十分に活かせない点でしょうか。

 

スキッティ

神化:フェミニンレディ スキッティ

f:id:assoluto:20160601080750p:plain

進化:不屈の魔獣使い スキッティ

f:id:assoluto:20160601080759p:plain

 

評価

どちらも対シャンバラに対して非常に強力なモンスターです。どちらも超強貫通拡散弾を持っているため、シャンバラ戦で剣を取れば雑魚処理が非常に楽になります。

また、ストライクショットは神化が毒霧で70万×3ターン、進化は解析情報では16ターンで100万固定と非常に強力です。かつ、シャンバラ戦においては固定ダメージは剣が取れなかった場合などに緊急措置として役に立つ場面があります。

個々の使い方次第で、どちらも活躍が見込めます。

 

感想

 対シャンバラ専用モンスターですね。進化がアビリティ的にはアザゼルと似通っていますが、こちらは反射。神化もギミックへの対応としては覇者の塔33階でも使えそうです。(SSが死ぬので、メンバー足りない人向け?)

シャンバラ戦においても、毒霧で安定して大ダメージが出したい場合は神化。ラストゲージ2本のひよこ床が苦手で固定ダメージが欲しい場合は進化と、個々のスタイルで使い分けが可能な点も良いです。

 

ガチャを引く価値は?

全体的に汎用性がなく、○○で使える!というイメージはもてませんでした。

スキッティは露骨に対シャンバラキャラですが、他2体もかなり特殊でギミックへの対応が薄い分、覇者の塔での活躍もあまり見込めません。今後、こういったモンスターの活躍の場が増えていくということでしょうか。

 ですので、シャンバラに苦戦中の方はスキッティ狙いで引く、他の2体は今後の活躍を見越して引く価値はあり。ストライカーズコレクションを控えているため、現状を鑑みるとあまりオススメはできないガチャといったところでしょうか。

 

降臨モンスターのステータス、評価、感想

モンスターのステータスや解析情報はモンストTODAYより引用させて頂いています。

ヴェローナ

神化:運命を開く者 ヴェローナ

f:id:assoluto:20160601080810p:plain

進化:混沌の魔王 ヴェローナ

f:id:assoluto:20160601080818p:plain

評価

 どちらも闇属性耐性、ゲージキラー持ちでギミック対応はなし。

砲撃型にしてはステータスは高水準で、ストライクショットもキラーが乗る雷メテオ。

進化は貴重な聖騎士キラーMを持っていますが、ギミック対応がないため、活躍の場が非常に限られるのがやや難点。

 

感想

神化貂蝉のような印象。貂蝉ニライカナイで活躍しましたし、ヴェローナは闇爆絶で輝くのでしょうか。現状としてはギミック対応がなければ活躍の場があまりありません。魔王キラーであれば降臨でも非常に優秀なキャラクターはいますし、進化の聖騎士キラーもあまり活躍の場がありません。友情にキラーが乗らない点も非常に惜しいですね。今後に期待といったところでしょうか。 

 

ゴルディ&バルディ

神化:協和の双竜 ゴルディ&バルディ

f:id:assoluto:20160601080831p:plain

進化:不和の対竜 ゴルディ&バルディ

f:id:assoluto:20160601080839p:plain

評価

 進化がギミックへの対応が非常に優秀。しかし、砲撃型のためか、攻撃力があまり高くないため、単体でのダメージはあまり見込めない。SSが反撃モードであるが、友情が貫通拡散弾のため、こちらもダメージとしてはあまり期待できません。

 

感想

進化、神化共に場合によっては36階で活躍します。友情が貫通拡散弾のため、当てるだけでほぼヒーリングウォールを発動できるでしょう。神化はスピードがやや遅いかわりに、アンチブロックがあるため、ブロックを気にすることなく移動が可能です。

進化はスピードもそれなりにあり、ヤマトタケルとは違いバランス型のため、味方の友情発動やヒーリングウォールでの回復等にも適しています。

反撃モード発動時の貫通拡散弾でもヒーリングウォールが展開できるため、人によってはヤマトタケルよりも安定するかもしれません。

 

運極を作る価値は?

 現状、活躍できるクエストが非常に限られるため、あまり作る価値はないでしょう。

ヴェローナはストライクショットが30ターンと長く、周回等にもあまり向きません。ギミック対応だけでみるなら進化ゴルディ&バルディは優秀ですが、単体で見ると火力不足のため、あまり活躍が見込めません。また、どうしても同じアビリティセットのヤマトタケルと比べられてしまいます。

 

総評

 今回のガチャ限は非常に面白いんですが、活躍の場があまりないのが残念です。

フレ枠で使って満足してしまいそうな予感です。オーブは消費せず、トク玉で勝負したい所です。

降臨もクリア報酬で8体が追加されたため、作りやすいかなと思っていましたが、現状あまり作る価値はなさそうですね。

個人的にはあまり楽しみでないイベントになりそうですが、6月は獣神化発表などもありますし、そちらに期待です。

 

評価と感想が分かりづらいので、今後は点数評価とかもしていきます